スニーカーでも足長に

とろける口どけ極上きわみプリン

ヒールスニーカーとは、ウェッジソールスニーカーとか厚底スニーカーといわれており、かかと部分が厚くなっています。ヒールは履けば、また世の中変わって見えるのではないでしょうか。4センチというのはかなり高いですね。
革靴ではヒールが高いものは良くありますが、スニーカーでは大変珍しいですね。オススメは、Beauth!(ビュース)と言うメーカーのヒールスニーカーです。ヒールだと歩きづらいかなと気もしますが、このスニーカー、ヒール靴ってことを忘れさせてくれます。走ることもまったく普通に出来てしまいます。
また、外見は細めなつくりですが、3Eなので履くとゆったりしてます。ふかふかインソールで歩きやすく、ヒールで美脚効果も。

厚底による衝撃吸収が足の疲れを和らげる

通販でも多数出回り始めたヒールスニーカーですが、アディダス、プーマ、ホーキンズ、スケッチャーズなど、メジャーなメーカーからもリリースされているようです。
ヒールスニーカーの発想は、背丈を補う事もあるけれど、実は「厚底による衝撃吸収が足の疲れを和らげる」という見逃せない効果があるのです。平均して5センチ程度のヒールが衝撃吸収剤と組み合わされていますので長時間履いていても疲れが少ないのです。

ヒールスニーカーを選ぶポイント

スニーカーの厚底部分の処理が重要なポイントです。外から見ていかにも厚底って感じはいやですね。いかにもヒールスニーカーで背丈を上げてますって告白しているようなものですからね。
やはりオススメはBeauth!(ビュース)ですね。これは厚底部分の横までしっかり縫製が届いているから、ちょっと遠眼に見たらヒールスニーカーとはバレません。上記でも触れましたが、このメーカーのヒールスニーカーは衝撃吸収力抜群ですから全然疲れません。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

ヒールスニーカーは姿勢が良くなる

ヒールを履くと姿勢バランスを取るために身体は自然と背骨をS字に保とうとします。これが姿勢が良くなる原因ですね。また、ヒールを履いた動きはヒップアップエクササイズそのままですので、ヒップアップや下半身の引き締め効果などがあります。